登録記事件数:222件
  • 2019-10-19.
    祝 リニューアルオープン「キャンピングカーランド岐阜店」!
    トヨタ自動車関連初となる、ショッピングモール「カラフルタウン岐阜」は、開業が2000年だったと記憶している。
    それに隣接するエリアを新しく「エミノワ」(恐らく笑みの輪の捩りか?)として本日オープンした。パチパチパチパチ。
    そこに「キャンピングカーランド岐阜店」は移設、リニューアルオープンしたという流れです。

    でも最近の日本は、手放しで笑えない事が多発し、心を整理しながら「祝」かな。
    ここ(エミノワ)、なかなか良い所なんですよ!
    アウトドア関連ショップを選択、今風の「あそび」提案が、グッドな感じです、オープン日なのに「雨ふり」を除けばね。


    記事詳細
  • 2019-09-27.
    房総半島は「くるま旅」にちょうどいい!
    千葉県は中京圏から行くと、大都市「東京」を越えなければならず、中々行き辛く通過地にもなり難い。

    そんなわけであまり地理勘のない私ですが、なんと「アクアライン」があるじゃないですか!
    (もう皆さん、知ってる ( ´艸`))
    海の下をくぐる「ワクワク感」は全くなく(トーゼン)、普通のトンネルを通って外に出ると有名なPA「海ほたる」に着く。
    (ああ、これも既に皆さん承知、、、)

    ずんずん外房まで行くと、日蓮聖人の「誕生寺」とある。
    たしか、、我が家も日蓮宗だったかも、、、。行かなくっちゃ。
    由緒ある寺らしいが、山門の裏側(?)にはヤシの木(?)が、、。
    寺に似合わないなんて言わないで。
    さすが、「外房」! パチパチ。
    (日蓮さん、誕生800年間近とか)
    記事詳細
  • 2019-08-24.
    輪廻転生  
    輪廻転生(りんねてんしょう)を信じているほど、スピリチュアルな僕ではありません。

    先日、義母が亡くなりました。
    親たちも順に亡くなっていく、そういう世代になり、色々なメモリアルをこなさなければなりませんでした。

    記事詳細
  • 2019-08-15.
    夏休みは「安近短」に限る(?)  
    短いとは言え、弊社も世間並に夏季休業日。
    でも、元気よく真夏を「エンジョイしてた昔」が信じられない「僕」。

    クーラーの利いた家で過ごそうと休んでましたが、どうもそれだけでは済ませれないのが「本音」。
    撮り溜めたTV番組を見てて思いつき、出かける事に、、。(((´∀`))
    柄でもないが、「家でソファの番」をしているよりはマシと、「キスリング(Kisling)」展へ。
    エコール・ド・パリ(École de Paris)の意味も曖昧な僕は、昔「リュックサック」をキスリングと呼んでいたのを思い出した。(当然、この画家とは無関係でした)
    あぁ、ナイロン製のサルのマークのカバンねって思ったら、それは「キプリング(kipling)」だって、、。(*ノωノ)

    記事詳細
  • 2019-08-03.
    やっぱり「休業日」にする事になった (>_<)
    今年の夏は梅雨が長引いた事もあってか、比較的涼しい感じで、来たよね。
    ところがどっこい、開けたとたん「ハンパねぇ」っていう気温です。

    スタッフの悲鳴を多少はやわらげようと、工場に「換気扇」の追加を依頼。
    昨年までにも少しずつ追加してきた(3→6→9ヶ所に)んで、「もう無いな」と思っていたら、まだ有りました。(付けてない所が、、)

    コンプレッサーや集じん機、NCのバキュームポンプとかが何台も設置してある「建屋」と「建屋」の隙間です。
    記事詳細
  • 2019-07-18.
    草津温泉とシャングリラと冷たい生ビールの関係 
    先日観たTV(録画)の話しです。

    人気お笑いコンビの「サンドウィッチマン」が彼方此方の温泉地を訪れ、そこの「家庭風呂」に入れてもらうという番組です。(温泉好きなので、つい録画してます)

    その日は「草津温泉」でした。

    それになんと「シャングリラ」や「カントリークラブ」といった、弊社の人気バンコンと同じ(様な)システムが取り入れてありました!



    記事詳細
  • 2019-07-08.
    「尾張名古屋」は何もない?  
    遠方より訪ねてくる知人やお客さんに、時々訊かれる事がある。
    「今度、そっちへ出向きますが、どこか良い所はありますか?」

    それは名所旧跡や観る価値のある所などのへの質問。
    つい、答えてしまうのが
    「ご案内する場所ですかぁ、、、。 どこが良いかなぁ、、、。」

    自慢するものが思いつかない、、、。残念。 (「トヨタ博物館」?)
    「どんな所が良いですか? あまり有名な所を知らないんですよぉ、、。」

    これでは、情けないね。
    (画像は、ネットから拝借した「名古屋城」)
    記事詳細
  • 2019-07-01.
    TABIRAKU (旅楽)  
    「くるま旅クラブ」は会員制。
    そう言うとなんか少し大袈裟な気もしますが、有料キャンピングカーオーナーの会ですよね。

    しかも誰もが自在に入れる「会」ではなく、一定のルールの元、日本RV協会が始めた「楽しいくるま旅」を実現してもらう為の「ユーザークラブ」です。

    メーリングリストによる「同人クラブ」や、FB(SNS系)友の会などで行われている「情報交換」「オフ会」などで集まった「仲間」会とは少し違ってます。(それはそれで、良いとして)

    その「会報誌」が、『旅楽』です。
    不定期ですが、年2〜3回程度の発行で、今回の「VOL.26」は、中々です。
    記事詳細
  • 2019-06-28.
    乗り物も色々です。
    先日、昼食に出かけたの時の話しです。

    会社の近くのいわゆる「庶民の行くうどん屋」さんの駐車場(狭くて、、)に見知らぬ車が、、。

    エンブレムを見るとレーシング界では有名(?)な「マクラーレン」(と読めます)。えっ!
    店に入りいつもの「うどんランチ」(¥750)を注文しながらきょろきょろ。
    「マクラーレン乗り」的な人は見つからず、思わず、スマホで確認したらやっぱり「超高級車」だった。(720sとあった)
    誰のだろう?
    帰りにまだ停まっていたので、もう一度車内をのぞくと助手席の足元には、ビニル袋に入った「パンのミミ」が無造作に置いてあった。(何?)
    記事詳細
  • 2019-06-04.
    新緑真っ盛りの候   
    地元のアウトドアイベント「フィールドスタイル」は、最近の「キャンプブーム」も手伝って大変な人気イベントになってます。(モリコロパーク)

    という事で「勉強」を兼ねてイベントに行ってみました。
    若い人たちの勢いを感じて帰ってきました。


    記事詳細
  • 2019-05-24.
    「くるま旅パーク」に、なっちゃいました!
    「レクビィステーション」は、瀬戸市の郊外にある。
    丘陵地帯と言えば、言い過ぎくらいの片田舎的風景の中です。

    そこにある道の駅「瀬戸しなの」はコンビニもある為か、いつも「車中泊」するキャンピングカーが停泊しています。(夕刻から朝までですが、、)

    そこで、レクビィでは「正々堂々」と泊まれる為に「くるま旅パーク」を開設しちゃいました!

    https://www.kurumatabi.com/park/kurumatabipark/782.html
    記事詳細
  • 2019-05-16.
    趣味という特殊なモードか?    
    「キャンピングカー」はかなり「趣味」性が強い。

    ある程度、余裕やお金も必要だけど、やはり「使って」みたい気持ちが重要なモチベーションになるよね。

    で、先日、琵琶湖に出かけました。
    昔のホテルは今、地元の文化施設になっていた。(びわ湖大津館)
    記事詳細
  • 2019-04-25.
    キャンピングカーの話題?沸騰?   
    ゴールデンウィークを間近にして、「NHK」が動いた。

    newsの話題は、基本「ネガティブ」な事が多い。
    良い事こそニュースにすべきと思うけれど、残念ながら「バッドニュース」が扱われやすいのかな。

    今回は「前もって」の注意喚起的な扱いの様だ。
    4月で3度目の放送で、毎回時間帯や番組は異なっている。
    3度目の今回(先日の24日)は、昼間の「解説」番組。僅か10分程度だけれど、「くらしキラリ解説」は不思議。午前中で「番組と番組の間的コーナー」。誰が観るかなと思うけど、ユーザーさんのコア層には良いかも、、。
    先ずはキャンピングカーの「人気上昇」の理由の説明。


    https://www.nhk.or.jp/kaisetsu/kurashi/
    https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2019096114SC000/?capid=nte001
    記事詳細
  • 2019-04-20.
    「レクエキ」と「陶祖まつり」
    「レクビィ」の本社がある「瀬戸市」はいわゆる「焼き物」の町。
    今の時代、「陶磁器」は昔風なのか寂しい状況にあるみたい。

    でも、此処は「日本六古窯」でもある訳で、がんばってイベント「陶祖まつり」を開催中ですよ。
    陶祖・藤四郎(加藤四郎左衛門景正)の遺徳を偲ぶお祭りとして、昭和37年から始めて今年で58回目とか。(あまり知らないけれど、、)

    記事詳細
  • 2019-04-01.
    キャンピングカーと竜巻?   
    昨晩(3/31)、食事をしながら流し見していたTVの画面にびっくり。

    アメリカ(コロラド州?)のキャンプ場を襲った「竜巻」により、キャンピングトレーラー(TVでは『キャンピングカー』と言っていたけど、、、)がコロンコロンと横転。飛ばされて、その先でバラバラに破壊。
    まるで、映画のシーンの様で「リアル感」がまるでなかった、、。

    何に付けても「アメリカ」はスゴイ、くわばらくわばら。(こんなことまで、、)
    記事詳細
  • 2019-03-13.
    「キャンピングカー」を作って、35周年になりました  
    「思えば遠くにきたもんだ、、♪」は「海援隊」の歌にある。(少し古い?)

    「思えば永くやってきたもんだ、、、」は「レクビィ」の事。
    でも気持ちは少し違っていて、「思えば永くやってこれたもんだ、、」です。

    35年前と言えば「安全地帯」の「ワインレッド、、」が流行っていた。
    携帯電話が広がったのは30年くらい前からだし、インターネットの普及だってまだ20年くらいの話しだ。

    そう思うと、35年は「永い」。
    よく続けてこれた、いや本当に多くの人に「感謝」ですね。

    記事詳細
  • 2019-02-27.
    「銀座通り」は全国各地にあるらしい。
    会社の所在地「瀬戸市」の歴史はかなりのもの。
    市政を引いたのは昭和の初めと聞いているが、「焼き物の里」としては平安時代からだとか、、。
    だからなのかはともかく、ちゃんと「銀座通り」もあります。

    今はさびれた「シャッター通り」ですが、アーケード通りです。(日中は、ホコ天)


    記事詳細
  • 2019-02-21.
    「移動手段」だった「馬」と「キャンピングカー」の関係   
    確か、昔は移動手段に「馬」が使われており、それが「車」に変わったとか、、。
    それが「大発明」で、今にある、、、。(確か、ベンツ)

    というと、「キャンピングカー」も車なので、お馬さんの成長の果てなのか。

    「ポニーが来た!」
    と電話してきたのは、昨年夏に「草刈部隊」として「ヤギ」ちゃん達を借りた「乗馬クラブ」の責任者。

    行ってきました。
    画像ではよく解りませんが、ポニーはやっぱり「小さい」。
    かわいい!



    記事詳細
  • 2019-01-22.
    キャンピングカーのカタログ  
    毎年の事なのに、相変わらず「ぎりぎり」。
    新しいカタログの事です。

    昨年末から正月返上してずーっと詰めて作業してきましたが、「またも、、」です。
    何故かはともかく、既に新年度になっているし、昨年の秋頃には決まっていないとダメなんですよね〜。
    2月1日から、ジャパンキャンピングカーショー(JCCS2019)が幕張メッセにて開催されます。
    これに合わせているのがいけないのか、この時期に新型車を発表しようとするんですね。
    おかげで、前もって中々この手の作業に入らずにいて、慌てて追い込んで、、。
    何度も何度も確認しても「見つかる」訂正箇所を修正。
    記事詳細
  • 2019-01-06.
    「ものつくり」の醍醐味を考えました  
    年末年始は、御多分に漏れず弊社も休業。
    と言っても、訳あって旅行にも行けないし、、。
    そんな時は、TV内部に溜めたドラマなどを一気見するチャンス!

    という訳で、「下町ロケット」。
    宇宙やら農業やら、中々凄い展開で、、。
    この手のドラマは、僕ら生産系事業をしている者にとって、結構刺激的。
    ちょっと前だと「陸王」とかも、それだったし。

    録画を「やっと見終わった」と思いきや、なんと1月2日には「特別編」だとか、え〜?!
    まあ、色々あるけど、みんな商売上手くてたくましいね、ホント。
    「こんなには、レベル高くないなあ」と、おもわず呟く僕。
    (TV局の事じゃなくて、我が社のレベルですけど、、)
    記事詳細
  • 2018-12-29.
    年末にはお約束の雪ですね、、
    今年は暖冬(?)なのか、いつまでも暖かくて仕事納めには、皆、助かった感じだったね。(掃除の事ね)
    でもここ愛知では、年の瀬までには恒例の初雪がある。
    今年もちゃんと、忘れて無かった様です。


    記事詳細
  • 2018-12-11.
    ユーザーさんとの数少ないふれあいの時間  
    「キャンピングカーランド(弊社関連会社)」の「ユーザーミーティング(キャンプ大会)」が先日開催されました。

    貸し切り状態で利用が可能なオートキャンプ場は少なく、この時期(オフシーズン)は閉鎖している施設を利用できるので、ある意味最適なんです。

    通常、少し寒くて、、なんていう事もありますが、今年はまだまだ大丈夫 の予定でした。

    記事詳細
  • 2018-11-14.
    米軍占領下と、Google earth の関係は?  
    タイトルほど「世界大戦」についてコメントするつもりはありません。

    とある事から、弊社の周りの戦後まもなくの航空写真を入手しました。
    おそらく昭和23年頃との事だった。

    モノクロ画像なのでよくわからないけれど、「黒いところ」が木々であり「白い筋」は道だと思う。
    気になるのは山の一部に「白い」箇所が多く見受けられ、その意味は何だったのか、、。

    追記;アメリカ(占領軍)は、既にこの時代から日本中を調べていたんですかね?

    記事詳細
  • 2018-11-06.
    道の駅とキャンピングカー 考
    「キャンピングカーで出かけて、何処に泊まろう」というのが、多くのキャンピングカーユーザーさんの気になっている事だと思う。
    直ぐに思いつくのはやっぱり「道の駅」かな。

    全国に広がる手軽な休憩施設で、ダントツの場所だと言えるよねぇ。
    でも、「キャンプ場」ではないので、「気を付けてほしい事」もいくつかありますよね。
    モラルを守ってみんなが気持ちよく「くるま旅」が出来る事を期待しています。



    記事詳細
  • 2018-10-25.
    リフレッシュはあれもこれも、、、
    先日、自宅の外壁をリフレッシュしてもらった。
    元々の色を頭に入れながら、業者が持ってきた見本帳から「色」を選んだ。
    ほとんど塗り終わった頃に、少し離れて我が家を見渡すと、描いていたイメージよりかなり異なっていて、悩んだ末、「塗り直し」を依頼した。
    何事も少し「引いて」見る必要がありますね!

    外装屋さん、すみませんね。
    (ちゃんと追加料金は払ったよ、、)
    記事詳細
  • 2018-10-13.
    秋の風情と車中泊   
    1週間くらい前(に、気づいた)から、「モズ」が鳴き出した。

    と言うか、季節が良くなり、会社では窓ガラスを開ける様になったので特に聞こえる様になったのかもしれないけど、いわゆる「高鳴き」だと思う。

    先日「健康診断」の結果が送られて来て、少し焦り気味で、数日前から「歩く事」を再開した。
    日中は中々時間も取れないし、この時期の早起きは少し辛い、、。
    だから、「夜」歩く、、。

    歩道脇の草むらからは、凄まじい(という表現が適切なほど)虫の声が。
    早歩きなのでゆっくり耳を澄ましてはいないけれど、数しれない虫達の声(?)は、「ジ〜ン」という唸りと言うか、何しろすごい。

    記事詳細
  • 2018-10-05.
    「ランドネ」と「ブルベ」とキャンピングカー
    タイトルの「ランドネ」と「ブルベ」は、フランス生まれの自転車スポーツに関わる事らしい。(ランドネは広義では、トレッキングやハイキングの事で、ブルベは認定の意味らしい。)

    スポーツバンコンの「ホビクル」には、提案的ディスプレイとして「ロードバイク」を載せてある。
    アウトドアスポーツとキャンピングカーには、親和性があると思ってるからなんです。


    記事詳細
  • 2018-10-02.
    そなえよつねに  
    「もう、今さら、」って感じですが、「いよいよ」か「たまたま」かわかりませんが、「災害」が次々にやってくる気がします。

    地震に津波、大雨に台風、土砂崩れに川の氾濫それに高潮まで、、。
    それに伴う、ライフラインの寸断、、。
    しかも、日本だけではなく海外でも、ホント連続しているよなぁ。

    「そなえよつねに」

    子供の時の教え(ボーイスカウト)が、今、尚、叫ばねば、、。




    記事詳細
  • 2018-09-19.
    キャンピングカーで廻る「修学旅行」の軌跡(?)   
    私の中学時代は、「東京・鎌倉・箱根」が修学旅行だった。(と記憶している)

    それから半世紀弱経った今、もう一度行ってみた。
    ほとんど記憶が薄れているが、箱根は「大涌谷」の記憶は確かだ。
    泊まった宿もきっと「小涌園(別館)」かな。

    あいにくの天候で、眺望もイマイチだったけれど、今は、外国からの旅行者で溢れていた、、。 あれれ。


    記事詳細
  • 2018-09-11.
    恒例「せともの祭」と「キャンピングカーショップ」  
    先週(9月4日)の台風のあと、大阪で恒例の「キャンピングカーフェア」が開催された。(9/8〜9)
    大阪も街路樹が折れてたり、軒先のテントがビリビリだったりと、その「被害の名残り」があった。
    ホントにすごかった様ですね、、、。

    そして同じ日程で、地元「瀬戸」では一年の内で一番大きなイベント「せともの祭」が開催された。

    街中には少し前から「案内版」がそこかしこに揚げられ、盛り上げ感が見えますねぇ〜。

    記事詳細

  現在のページ 1 / 合計 8 ページ  
 
1 2 3 4 5 6 7 8
 
社長のブログ
  • 2019-10-19.
    祝 リニューアルオープン「キャンピングカーランド岐阜店」!
    トヨタ自動車関連初となる、ショッピングモール「カラフルタウン岐阜」は、開業が2000年だったと記憶している。それに隣接するエリアを新しく「エミノワ」(恐らく笑みの輪の捩りか?)とし・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-09-27.
    房総半島は「くるま旅」にちょうどいい!
    千葉県は中京圏から行くと、大都市「東京」を越えなければならず、中々行き辛く通過地にもなり難い。そんなわけであまり地理勘のない私ですが、なんと「アクアライン」があるじゃないですか!(・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-08-24.
    輪廻転生  
    輪廻転生(りんねてんしょう)を信じているほど、スピリチュアルな僕ではありません。先日、義母が亡くなりました。親たちも順に亡くなっていく、そういう世代になり、色々なメモリアルをこなさ・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-08-15.
    夏休みは「安近短」に限る(?)  
    短いとは言え、弊社も世間並に夏季休業日。でも、元気よく真夏を「エンジョイしてた昔」が信じられない「僕」。クーラーの利いた家で過ごそうと休んでましたが、どうもそれだけでは済ませれない・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-08-03.
    やっぱり「休業日」にする事になった (>_<)
    今年の夏は梅雨が長引いた事もあってか、比較的涼しい感じで、来たよね。ところがどっこい、開けたとたん「ハンパねぇ」っていう気温です。スタッフの悲鳴を多少はやわらげようと、工場に「換気・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-07-18.
    草津温泉とシャングリラと冷たい生ビールの関係 
    先日観たTV(録画)の話しです。人気お笑いコンビの「サンドウィッチマン」が彼方此方の温泉地を訪れ、そこの「家庭風呂」に入れてもらうという番組です。(温泉好きなので、つい録画してます)・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-07-08.
    「尾張名古屋」は何もない?  
    遠方より訪ねてくる知人やお客さんに、時々訊かれる事がある。「今度、そっちへ出向きますが、どこか良い所はありますか?」それは名所旧跡や観る価値のある所などのへの質問。つい、答えてしま・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-07-01.
    TABIRAKU (旅楽)  
    「くるま旅クラブ」は会員制。そう言うとなんか少し大袈裟な気もしますが、有料キャンピングカーオーナーの会ですよね。しかも誰もが自在に入れる「会」ではなく、一定のルールの元、日本RV協会・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-06-28.
    乗り物も色々です。
    先日、昼食に出かけたの時の話しです。会社の近くのいわゆる「庶民の行くうどん屋」さんの駐車場(狭くて、、)に見知らぬ車が、、。エンブレムを見るとレーシング界では有名(?)な「マクラー・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-06-04.
    新緑真っ盛りの候   
    地元のアウトドアイベント「フィールドスタイル」は、最近の「キャンプブーム」も手伝って大変な人気イベントになってます。(モリコロパーク)という事で「勉強」を兼ねてイベントに行ってみま・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-05-24.
    「くるま旅パーク」に、なっちゃいました!
    「レクビィステーション」は、瀬戸市の郊外にある。丘陵地帯と言えば、言い過ぎくらいの片田舎的風景の中です。そこにある道の駅「瀬戸しなの」はコンビニもある為か、いつも「車中泊」するキャ・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-05-16.
    趣味という特殊なモードか?    
    「キャンピングカー」はかなり「趣味」性が強い。ある程度、余裕やお金も必要だけど、やはり「使って」みたい気持ちが重要なモチベーションになるよね。で、先日、琵琶湖に出かけました。昔のホ・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-04-25.
    キャンピングカーの話題?沸騰?   
    ゴールデンウィークを間近にして、「NHK」が動いた。newsの話題は、基本「ネガティブ」な事が多い。良い事こそニュースにすべきと思うけれど、残念ながら「バッドニュース」が扱われやすいのかな・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-04-20.
    「レクエキ」と「陶祖まつり」
    「レクビィ」の本社がある「瀬戸市」はいわゆる「焼き物」の町。今の時代、「陶磁器」は昔風なのか寂しい状況にあるみたい。でも、此処は「日本六古窯」でもある訳で、がんばってイベント「陶祖・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-04-01.
    キャンピングカーと竜巻?   
    昨晩(3/31)、食事をしながら流し見していたTVの画面にびっくり。アメリカ(コロラド州?)のキャンプ場を襲った「竜巻」により、キャンピングトレーラー(TVでは『キャンピングカー』と言って・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-03-13.
    「キャンピングカー」を作って、35周年になりました  
    「思えば遠くにきたもんだ、、♪」は「海援隊」の歌にある。(少し古い?)「思えば永くやってきたもんだ、、、」は「レクビィ」の事。でも気持ちは少し違っていて、「思えば永くやってこれたも・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-02-27.
    「銀座通り」は全国各地にあるらしい。
    会社の所在地「瀬戸市」の歴史はかなりのもの。市政を引いたのは昭和の初めと聞いているが、「焼き物の里」としては平安時代からだとか、、。だからなのかはともかく、ちゃんと「銀座通り」もあ・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-02-21.
    「移動手段」だった「馬」と「キャンピングカー」の関係   
    確か、昔は移動手段に「馬」が使われており、それが「車」に変わったとか、、。それが「大発明」で、今にある、、、。(確か、ベンツ)というと、「キャンピングカー」も車なので、お馬さんの成・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-01-22.
    キャンピングカーのカタログ  
    毎年の事なのに、相変わらず「ぎりぎり」。新しいカタログの事です。昨年末から正月返上してずーっと詰めて作業してきましたが、「またも、、」です。何故かはともかく、既に新年度になっている・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2019-01-06.
    「ものつくり」の醍醐味を考えました  
    年末年始は、御多分に漏れず弊社も休業。と言っても、訳あって旅行にも行けないし、、。そんな時は、TV内部に溜めたドラマなどを一気見するチャンス!という訳で、「下町ロケット」。宇宙やら農・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-12-29.
    年末にはお約束の雪ですね、、
    今年は暖冬(?)なのか、いつまでも暖かくて仕事納めには、皆、助かった感じだったね。(掃除の事ね)でもここ愛知では、年の瀬までには恒例の初雪がある。今年もちゃんと、忘れて無かった様です・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-12-11.
    ユーザーさんとの数少ないふれあいの時間  
    「キャンピングカーランド(弊社関連会社)」の「ユーザーミーティング(キャンプ大会)」が先日開催されました。貸し切り状態で利用が可能なオートキャンプ場は少なく、この時期(オフシーズン・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-11-14.
    米軍占領下と、Google earth の関係は?  
    タイトルほど「世界大戦」についてコメントするつもりはありません。とある事から、弊社の周りの戦後まもなくの航空写真を入手しました。おそらく昭和23年頃との事だった。モノクロ画像なので・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-11-06.
    道の駅とキャンピングカー 考
    「キャンピングカーで出かけて、何処に泊まろう」というのが、多くのキャンピングカーユーザーさんの気になっている事だと思う。直ぐに思いつくのはやっぱり「道の駅」かな。全国に広がる手軽な・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-10-25.
    リフレッシュはあれもこれも、、、
    先日、自宅の外壁をリフレッシュしてもらった。元々の色を頭に入れながら、業者が持ってきた見本帳から「色」を選んだ。ほとんど塗り終わった頃に、少し離れて我が家を見渡すと、描いていたイメ・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-10-13.
    秋の風情と車中泊   
    1週間くらい前(に、気づいた)から、「モズ」が鳴き出した。と言うか、季節が良くなり、会社では窓ガラスを開ける様になったので特に聞こえる様になったのかもしれないけど、いわゆる「高鳴き・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-10-05.
    「ランドネ」と「ブルベ」とキャンピングカー
    タイトルの「ランドネ」と「ブルベ」は、フランス生まれの自転車スポーツに関わる事らしい。(ランドネは広義では、トレッキングやハイキングの事で、ブルベは認定の意味らしい。)スポーツバン・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-10-02.
    そなえよつねに  
    「もう、今さら、」って感じですが、「いよいよ」か「たまたま」かわかりませんが、「災害」が次々にやってくる気がします。地震に津波、大雨に台風、土砂崩れに川の氾濫それに高潮まで、、。そ・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-09-19.
    キャンピングカーで廻る「修学旅行」の軌跡(?)   
    私の中学時代は、「東京・鎌倉・箱根」が修学旅行だった。(と記憶している)それから半世紀弱経った今、もう一度行ってみた。ほとんど記憶が薄れているが、箱根は「大涌谷」の記憶は確かだ。泊・・・・・
    記事の続きを読む
  • 2018-09-11.
    恒例「せともの祭」と「キャンピングカーショップ」  
    先週(9月4日)の台風のあと、大阪で恒例の「キャンピングカーフェア」が開催された。(9/8〜9)大阪も街路樹が折れてたり、軒先のテントがビリビリだったりと、その「被害の名残り」があった。・・・・・
    記事の続きを読む



 
 
1 2 3 4 5 6 7 8