NEWS・トピックス
戻る
2016年12月17日
「アイコン」ラベルを貼る事にしました 記事詳細
 ■「アイコン」ラベルを貼る事にしました 拡大写真 

「ゴミ箱」と「ヒーターコック」について

レクビィ車には、床下に「ゴミ箱」と「リヤヒーターコック」が付いているのをご存知ますか?
(一部車種を除きます)

旅先で出た「生ゴミやペットの汚物」を持って帰るのは、今や当然になりつつありますね!
でも、車内にはそれを収納する「良い場所」がないのも事実です。

また、ハイエースの場合、リヤヒーターには夏でも温水(ラジエタークーラント液)が循環しているんです。だから、暑いのかも。

というわけで、以前より「ゴミ箱」と「リヤヒーターコック」の設置をしているんです。
 ■「アイコン」ラベルを貼る事にしました 拡大写真 

ところがあるユーザーさんに会った時、その位置が分からないままだった事がありました。
ああ、もったいない。

そこで、表示ラベルの登場です!
ボディ右外板の一番下に、目立たない様に貼る事にしました。

これで、もう「知らなかった」はなくなりね、きっと。
 ■「アイコン」ラベルを貼る事にしました 拡大写真 

このゴミ箱は「ワイヤー吊り下げ式」の簡単なものですが、とても便利ですよ。
 ■「アイコン」ラベルを貼る事にしました 拡大写真 

リヤヒーターの温水コック(止水弁)は、夏は閉めて、晩秋以降は開けてくださいね。
年2回だけです。

ユーザーサイドに立った、経験から生まれた装備のひとつです。
 ■「アイコン」ラベルを貼る事にしました 拡大写真 

また「オプション」では、サイドに扉を付けてゴミの出し入れをより簡単にしたものもあります。(一部車種では標準)
この場合には、ヒーターコックはこの中に設備して、これも操作が簡単になりましたよ。
(画像では写っていませんが、、)
戻る