社長のブログ
戻る
2018年11月14日
米軍占領下と、Google earth の関係は?   記事詳細
 ■米軍占領下と、Google earth の関係は?   拡大写真 

タイトルほど「世界大戦」についてコメントするつもりはありません。

とある事から、弊社の周りの戦後まもなくの航空写真を入手しました。
おそらく昭和23年頃との事だった。

モノクロ画像なのでよくわからないけれど、「黒いところ」が木々であり「白い筋」は道だと思う。
気になるのは山の一部に「白い」箇所が多く見受けられ、その意味は何だったのか、、。

追記;アメリカ(占領軍)は、既にこの時代から日本中を調べていたんですかね?

 ■米軍占領下と、Google earth の関係は?   拡大写真 

これが最近のGoogle earthの画像です。

相変わらずの「田舎具合」が良く解りますね!
 ■米軍占領下と、Google earth の関係は?   拡大写真 

戦後の国道(3桁)の造成整備の際に、河川(小さな川ですが)を「菅」に変えて埋め立てて造り、国も自治体もその水管は国道の下を走っている事になってたらしいんです。(というか、誰も気にしていなかったのかも)
実は最近になってわかったらしいのですが、道路下ではなく民地に掛かっているらしい、、。

なんと我が社の敷地の下にも少し入っているとか、、。
知らんかった、、。まあ、いいけど、、。

 ■米軍占領下と、Google earth の関係は?   拡大写真 

そんなかんだで、将来に向けて「道路下へ移設」するとか、。
地中深くに何十年も前に埋めた水管なんかいいじゃんと思うけれど、最近のご時世、いつ何時何が起こるかわからないとかで、民地下はダメなんだそうです。

 ■米軍占領下と、Google earth の関係は?   拡大写真 

駐車場の崖の下に確かに「川」はある。
木々でおおわれて、よく見えないけどね。

 ■米軍占領下と、Google earth の関係は?   拡大写真 

草や木を掻き分けて降りてみたら、結構「立派」な「コンクリート製」だった。
そんなに古くないんじゃないかな。
それとも出口付近だけ、新しく作り直したのかも、、。

(画像はその出口です)
 ■米軍占領下と、Google earth の関係は?   拡大写真 

という訳で、只今「地質調査」の為にあちこち「ボーリング掘削中」。

駐車車両をどかして協力中。早く終わってね!

PS;Google earth と米軍は無関係だったかも。
戻る