社長のブログ
戻る
2018年10月02日
そなえよつねに   記事詳細
「もう、今さら、」って感じですが、「いよいよ」か「たまたま」かわかりませんが、「災害」が次々にやってくる気がします。

地震に津波、大雨に台風、土砂崩れに川の氾濫それに高潮まで、、。
それに伴う、ライフラインの寸断、、。
しかも、日本だけではなく海外でも、ホント連続しているよなぁ。

「そなえよつねに」

子供の時の教え(ボーイスカウト)が、今、尚、叫ばねば、、。




 ■そなえよつねに   拡大写真 

このところ、毎週(?)のように台風対策をして、帰社している、、。

でも、また、不足気味だったのか、畳んで隅っこにしまったテーブルやイスが見事に転倒、風で50m以上飛ばされていた。

小さなものはなくなってしまった。(ごみ箱の蓋とか、、。どこかで何かに当ってキズを付けていなければいいけど、、)

「そなえて」も、追いつかないくらいの強い風や雨はいったい何故なんだろう。
特に停電はどんな災害にも起こり得る。
こうなると頼れるのは自分だけ、。
キャンピングカーは、そろそろ、「備え」の為にも「一家に1台」となると良いかもですよ!

電気が有るか無いかは随分違うしね。これ、大きいポイントだね。

PS;
50年以上も前の時代と今では全く異なると思うけれど、ちょっとでも「便利」になった分だけ「無くなる」と起こる「不便」は、昔なら「普通」のレベルだったのかなぁ、、。
戻る