社長のブログ
戻る
2017年08月14日
夏休みまでには、間に合った!(キャンピングカー製作ではないよ)  記事詳細
 ■夏休みまでには、間に合った!(キャンピングカー製作ではないよ)  拡大写真 

スタッフルームを増築することを決めたのは半年以上前だった。
はじめはゴールデンウィーク中に完成するつもりで進めてきたけど、遅れ気味で先日やっと(?)終わった。

僕たちもキャンピングカーの制作をしていると「似た様な」作業・行程を踏みます。
当社はほぼ「一貫生産」を目指し、「時間的短縮」に成功しているなあと、実感。

まず、基礎工事には「地耐力測定」、その為に既設アスファルトに小穴を開ける作業が。
そして、基礎工の「アスファルトカット」、「掘削」、「土間コン」、「鉄筋」、「型枠」、「生コン打ち」。一部の作業は同じ業者が行う事もあるが、大半は専門業者が行う。
例えば、「生コン」と「生コンポンプ車」は別業者。面倒ですねぇ。

 ■夏休みまでには、間に合った!(キャンピングカー製作ではないよ)  拡大写真 

簡単に考えていたけれど、始めると中々大変そう。
基礎やって、鉄骨建てて、壁張ったら終わりくらいにね、、。
すみません、そんな簡単じゃぁないわな。

「鉄骨加工」と「建て方」はもちろん別業者。
ルーフの「折板」と「樋」と「板金」、これみんな別。
防水用には、「紙(?)」を張るらしい。これも「専門業者」が、、。
壁の「パネル」も「別」、「雨樋」のパイプもそう、、。
 ■夏休みまでには、間に合った!(キャンピングカー製作ではないよ)  拡大写真 

壁は吹き付け断熱して、床は硬質ウレタンフォームに床用合板を、、。
これ、もちろん別々。
壁内は2重の「空気層」を作り、天井裏には「換気機能」を持たす、、。
大工さんに電気屋さん、建具屋さん、シャッター屋さん、壁クロス屋さん、床カーペット敷き込み屋さん、ふう、、。
 ■夏休みまでには、間に合った!(キャンピングカー製作ではないよ)  拡大写真 

塗装屋さんに、水道工事屋さん、仕上げの細かい作業をする業者さん。

やっとこさ、目の前の「荷物用コンテナ」も撤去が出来て、、、。
これで、何とかなりそうです。
実に長かったなぁ。

 ■夏休みまでには、間に合った!(キャンピングカー製作ではないよ)  拡大写真 

什器、家具類は自分たちでやりましたが、、。
 ■夏休みまでには、間に合った!(キャンピングカー製作ではないよ)  拡大写真 

入口には、ちゃんと「観音さん」が守ってくれている(?)。

追記;
実は、まだフェンスや門扉が残っているんですけどぉ〜。
戻る