社長のブログ
戻る
2017年03月27日
出張にかこつけた「見聞録」   記事詳細
 ■出張にかこつけた「見聞録」   拡大写真 

仕事柄、良くあちこちへ出かける事の多い自分です。
日中はイベントなどの所用がほとんどで、あまり繁華街には縁がありません(?)。
でもせっかくなので、食事がてら散策を試みたりしますね。

先日は、大阪。
観光客でにぎわうエリアも好きですが、少し外しても面白いかなと、、。
「道具屋筋」。
「おおッ」看板(?)はかっこいい!
「道」ってあるけど、確かに道だけどねぇ、、。
閉店時間ギリだった様で、歩いている内にお店がどんどん閉まっちゃいました。
あの分厚い「イカ焼き鉄板」、一度持ちあげてみたかったのに、、。

以前行った、東京浅草近くの「かっぱ橋道具街」を思い出したよ。
「日本橋」もそうだが、似た町は東西どっちにもあるのね!
これって「張り合って」いるのかもね。
 ■出張にかこつけた「見聞録」   拡大写真 

「黒門市場」も、やはり「閉店」ばかり、。
まあ、時間的に当たり前だけど、雰囲気だけを想像してみました。

京都の「錦市場」や、金沢の「近江市場」とは違い、垢抜けしていない地元の市場なんだろうなあ(これ想像です)と思いながら後でウェブをググってみると、いやいや結構すごく面白そうじゃん、失礼しましたっ。
しまった、日中にもう一度来なきゃっ。
 ■出張にかこつけた「見聞録」   拡大写真 

よくよく見ると「免税」ののぼりが、そこかしこに、、。
黒門市場で売っている生鮮=特に魚介類 ものに、何の「免税品」があるのだろうか、、。
これ、疑問。
 ■出張にかこつけた「見聞録」   拡大写真 

ナンバ付近の、云わば「秋葉原」のような、電気屋街から変わっていったと思われる「アニメ」「コミック」「キャラクター」ショップが並ぶ通りを歩いたけれど、少し微妙な雰囲気で「画像」は取れませんでした。
「メイドルック」の子も居たしね、、。

そして芸人の町らしく「花月劇場」にも立ち寄ってみました。
演目はすべて日中のみなので、ここも閉店後でした。
でも明るくて、人も多くて、まだ「やっている」様な感じでした。
「吉本新喜劇」って中学生頃の僕は、一番のお気に入り番組だった。
「うめだ花月」の後を受け継ぎ、ここで、毎週「TV」放映もやってるのか、、。
「落ち」がわかっているのにそれを待っているって、皆もそうだったね。

スタッフの「出張報告書」なら駄目だしする内容でも、自分に甘い僕のブログに乗せちゃいました、、。
戻る