社長のブログ
戻る
2019年07月01日
TABIRAKU (旅楽)   記事詳細
 ■TABIRAKU (旅楽)   拡大写真 

「くるま旅クラブ」は会員制。
そう言うとなんか少し大袈裟な気もしますが、有料キャンピングカーオーナーの会ですよね。

しかも誰もが自在に入れる「会」ではなく、一定のルールの元、日本RV協会が始めた「楽しいくるま旅」を実現してもらう為の「ユーザークラブ」です。

メーリングリストによる「同人クラブ」や、FB(SNS系)友の会などで行われている「情報交換」「オフ会」などで集まった「仲間」会とは少し違ってます。(それはそれで、良いとして)

その「会報誌」が、『旅楽』です。
不定期ですが、年2〜3回程度の発行で、今回の「VOL.26」は、中々です。
 ■TABIRAKU (旅楽)   拡大写真 

僕の場合「旅」に出ると重要且つ目的なのが、「その地の食べ物」です。

特段に「グルメ」ではないんですが、珍しいモノや美味しいものは、いつまでも記憶に残る「思い出」になってます!

今回の「特選記事」は、なんと「食い道楽」。
こりゃ、中々の内容じゃんッ!

 ■TABIRAKU (旅楽)   拡大写真 

最近で言うと、これっ。

刺身や煮魚でもてんぷらでもなく、「炊き込みご飯」。
白っぽく見えるけど、鯛の出汁が効いた「鯛めし」は最高だった。

こういうの、旅に出て出会うと「嬉しい」でしょっ!

戻る