社長のブログ
戻る
2019年05月24日
「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 記事詳細
 ■「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 拡大写真 

「レクビィステーション」は、瀬戸市の郊外にある。
丘陵地帯と言えば、言い過ぎくらいの片田舎的風景の中です。

そこにある道の駅「瀬戸しなの」はコンビニもある為か、いつも「車中泊」するキャンピングカーが停泊しています。(夕刻から朝までですが、、)

そこで、レクビィでは「正々堂々」と泊まれる為に「くるま旅パーク」を開設しちゃいました!

https://www.kurumatabi.com/park/kurumatabipark/782.html
 ■「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 拡大写真 

24時間営業のコンビニは「デイリーヤマザキ」。
ネームバリュー的にややマイナーだが、自家製パンを焼く事で区別化に成功している。

道の駅内のフードコート以外にも、隣接して飲食店が3軒連なっており、くるま旅には不自由がない。

 ■「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 拡大写真 

是非や出来はともかく、BBQコーナーも有ったりして中々凄い。
 ■「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 拡大写真 

地元産業の「陶芸教室」(体験コーナー)もあり、家族で楽しめるんです。

 ■「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 拡大写真 

公設駐車場と違い、オーニングを出したりも可能。
(でも、「キャンプ場」ではないんで、条件付きですけどね、、)

ちゃんと「安心」して「くるま旅」を楽しむことが出来る施設です。

追記;一応「水道供与」と、「電源供与」、そして「ゴミ引受」が可能です。(全て、常識の範囲内ですが)
 ■「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 拡大写真 

道の駅の敷地をずんずん奥へ進んだ所にあります。

 ■「くるま旅パーク」に、なっちゃいました! 拡大写真 

おまけ;
敷地周囲は、夜間は無人になります。
代わり(?)に、鳥居が凛として佇んでいます。
戻る