社長のブログ
戻る
2019年03月13日
「キャンピングカー」を作って、35周年になりました   記事詳細
 ■「キャンピングカー」を作って、35周年になりました   拡大写真 

「思えば遠くにきたもんだ、、♪」は「海援隊」の歌にある。(少し古い?)

「思えば永くやってきたもんだ、、、」は「レクビィ」の事。
でも気持ちは少し違っていて、「思えば永くやってこれたもんだ、、」です。

35年前と言えば「安全地帯」の「ワインレッド、、」が流行っていた。
携帯電話が広がったのは30年くらい前からだし、インターネットの普及だってまだ20年くらいの話しだ。

そう思うと、35年は「永い」。
よく続けてこれた、いや本当に多くの人に「感謝」ですね。

 ■「キャンピングカー」を作って、35周年になりました   拡大写真 

「35Th Thanks Memorial」と銘打った「内輪のパーティ」を計画。
そこで、記念品(AWARD)を作ってみました。

これを機に、もう一度「キチン」と足元を見ながら「もっと先を目指していきたいなあ」とつぶやいているところです。


ところで、35年前の歌はちっとも古さを感じないのは、何故?
自分も同じくらい年を取っていくから?
それとも、「歌」は心の「文化」であり、「携帯」は技術革新で出来て、そして変革していく「文明」物だからか?

「キャンピングカー」も文明の利器だと思うけど、それを使うのはやっぱり「人」であり、これは「文化」そのものだよねっ。

戻る